<   2014年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

リリー・ビーチのルーム・サービス♪

スパの後ヴィラに戻ると時間は夜7時で、既にハウスキーパーは来ていたみたいですが
ミニバーのペリエとサンペレグリーノの補充はされておらず電話で追加を頼みました。

7時を過ぎても雨は止まず勢いが増すばかりなので、今夜はルームサービスを頼む事に。
最初に言われた通りにヴィラホストのアリに電話をしルーム・サービスをお願いすると
「もう6時半を過ぎてしまったので、今夜出来るメニューは全部で4品のみ(!)で
 それ以外は作れないので、4品の中から選んでね」との衝撃的な返事が、、、(汗。

夜10時過ぎとか遅い時間帯ならともかく、そんな事はヴィラを案内しれくれた際にも
一切聞いていないし、なぜ事前にその旨伝えてこなかったのかとクレームしてみると
「6時半迄に頼まないあなたたちのミスです」、、、(驚!

やる気は勿論の事もてなす気も全くないようなので、仕方なくその4品全部を頼む事に。
その際にダメ元でチーズ・プラッターを頼むと「他のメニューは無理」とアリが即答。
ダメ元でキッチンに聞いてとお願いしてみるとキッチンは「OK」と即答でした(苦笑。

d0298808_10273940.jpg
毎回5つ星リゾートとは思えない、どーんと置くだけでセッティングしないおもてなし。

d0298808_10273952.jpg
乾燥タイプのガーリック・トーストの載ったサラダは見た目と同じく今いちでした。
それよりサラダの野菜部分はいつ作ったの?というくらいに変色して萎びていました。

d0298808_10274894.jpg
生ハムとメロンとスイカ(苦笑)はメロンが熟れてないので固くて食べられません。
スイカは熟れていますが皮に近い部分(苦笑)なのと、生ハムとは合わないと。。。

d0298808_10275638.jpg
ちょっと零れていたフィッシュ・カレーはしゃびしゃびで薄く辛いだけで味に深みなし。
シーフードではなく魚だけっていうのがこれまたコストダウンちっくで侘しい感じです。
昔のリリーの食事内容は実際には知りませんが、ネットでは種類豊富で美味しいとの事。
コストダウンして失った物が大きいと気付いた後では時既に遅し、、、一句でけた(笑。

d0298808_1028434.jpg

d0298808_10281565.jpgお豆のクラッカーは美味しい〜♪

下の画像の左上部分に少し見切れちゃっていますが、ステーキはなかなかだったそう。

チーズ・プラッターにはブリーとカマンベール?と湿気たクラッカー数枚と胡桃です。
朝食ブッフェには沢山の種類のチーズが載っているだけに見栄えも悪くお得感もなし。
オール・インクルーシブ用の食材はとにかく少ない種類にしコストダウンしてる感じ。

d0298808_1028194.jpg

という感じで、夜6時半以降に頼めるルームサービスのメニューが4品限定なのでは
おこもり派にはオススメ出来そうにないリリー・ビーチのルーム・サービスでした。
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-01-30 09:27 | 旅・バケーション

リリー・ビーチ・モルディブのスパ♪

夕方からは、事前にメール予約していたエレミスのバリネーゼ・マッサージを二人で♪

ヴィラ・ホストのアリが迎えに来るはずがなかなか来ないので携帯に電話してみると
ははは、すっかり忘れてました!とのことで急いで迎えに来てくれたのですが。。。

夕方から雨が降っているのにカートのサイドのブラインドを降ろす等の気遣いはなく
屋根しかないカートに横殴りの雨で、二人揃ってずぶ濡れになってしまいました(涙。

d0298808_10251286.jpg

d0298808_10242469.jpgスパに到着しても拭くタオルもくれず
冷た〜い生姜茶と冷た〜いおしぼりが。

d0298808_10242865.jpg只今キャンペーン中という事で
施術8時間分で$500を勧められ
お得な気がして購入しましたが。

d0298808_10243877.jpg

旦那しゃんの担当はまあまあだったそうですが、私の担当は新人で慣れていないのか
センスないのか、骨の上など変な箇所を強く押しまくり、直後に首や肩に痛みが(涙。
翌朝、足に痣が残り、左の脹ら脛がとても痛く、泳ぐ時に足がつりそうに、、、(涙。

d0298808_1024335.jpg

終わった後は中央の椅子で待つようにと言われましたが、お水を出したのを最後に
いつまで経っても誰も来ず、何のインフォメーションもなく、待たされ続けました。

早くシャワーを浴びて、着替えてディナーへ行きたかったので、受付に行ってみると
まだアリが来ていないから、とだけ言われて、更に20分ほど待たされました、、、。

d0298808_10245269.jpg

特に興味はないスパ特製ミュージックCDを眺めたりして時間を潰していたのですが
お水のお代わりも帰りの挨拶もなく、受付嬢らはおしゃべりに夢中になっていました。

なんだかなあと思いながら、最初スパの玄関前で脱がされたサンダルを履こうとしたら
下駄箱にもしまってくれておらず、玄関前に散乱したサンダルは濡れてベタベタ(涙。
ゲストやスタッフに踏まれたらしく裏返しになっていたり、他の靴が上に載っていたり
雨水だけではなく砂までついているというのにアリは何もせず突っ立ったまま(苦笑。

往きにずぶ濡れになった二人を観ていたのに、帰りもサイドのブラインドは上げたまま。
帰りも又ずぶ濡れになるとは、何とも「終わってるリリー・ビーチ」のおもてなしです。
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-01-29 12:22 | 旅・バケーション

リリー・ビーチのハウスリーフでシュノーケル:後編♪

前回の前編に続き、今回はアクアからサンセット・ヴィラへの帰り道の画像なのですが
アクアに着いた頃に空が曇り始め、Uターンしようと引き返した途端に土砂降りに(涙。

d0298808_15352183.jpg

d0298808_15344286.jpg

d0298808_15344663.jpg


小魚てんこ盛りの帰り道でした〜〜〜。           
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-01-28 10:49 | 旅・バケーション

リリー・ビーチのハウスリーフでシュノーケル、前編♪

d0298808_14404914.jpgちょっとだけ
曇り空ですが。

d0298808_14405970.jpg早速ハウスリーフをチェックに♪

今回は下の画像の右側に引いた黄色いラインの辺りでシュノーケルを楽しみました。

d0298808_14394744.jpg


珊瑚がとっても元気なハウスリーフです♪        
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-01-27 14:35 | 旅・バケーション

リリー・ビーチ・モルディブのハウスリーフについて。

リリー・ビーチ・モルディブのハウスリーフで撮影した画像をアップする前に。。。

リリーを訪れたのは昨夏ですが、初日にダイブ・センターにフィンを借りたついでに
リーフ内の魚影が濃いスポットやパッセージ等を質問すると下のマップをくれました。

d0298808_16532193.jpg
少し観辛いですが、黄色のマスクのイラストがシュノーケル可能な遊泳区域です。

これを空撮のリリー・ビーチの画像に当てはめてみると、黄色いラインになります。
ロビーからラグーン・ヴィラ間(短い黄色の線)が一番魚影が濃く海亀もいるそう。

d0298808_1653351.jpg

ちゃんと確認もしたので、マップを頭の中に入れて、シュノーケルを始めました。

ところがダイブ・センターのジェッティを越えた所(ラインの切れ間)に来た途端
ロビーに居たリリー・ビーチのGMがものすごい形相をして私に怒鳴り始めました。

「You!! Get out!! You can't swim there!! Get out now!!」と大声で叫んだ後に
頭上で大きな×マークを作り、私を指差し「上がれ!」という仕草を繰返しました。

事前にダイブ・センターで確認し、ちゃんと出入りする船も全て数秒毎に確認して
気をつけていたにも関わらず、まるで私が違反を犯したかのような凄い叱り方です。

突然でビックリしつつも何が何だか意味が分らずで、しばし呆然としていましたが
何かトラブルかと思い、すぐにダイブ・センターのあるビーチへと上がって行くと
丁度ジェッティに居たスタッフが申し訳なさそうな顔をして私に近付いて来ました。

どうやら増加中の中国人ゲストが泳げなくても救命胴衣をつけると過信するらしく。
溺れたり流されたり、船にぶつかったりといった事故に遭う人も沢山いるんだそう。
それでGMが神経質になってるらしく、また日本人と中国人の区別がつかない為に
あんな形で注意する事になり申し訳ありません、というような説明をしてくれました。

それならそれで、新しく決めた遊泳区域や危険区域のマップをすぐにアップデートし
ゲスト全員に配布&説明すべきでは?と思いました(が、しないのは経費節減??)。

というわけで、おもてなしの心を全く持たないGMのその場しのぎのアイデアにより
リリー・ビーチのハウスリーフは昨夏から以下の区域のみに限られてしまいました。

d0298808_16533939.jpg

ハウスリーフでシュノーケルを楽しむ事はリゾートの大きな売りの一つだと思うだけに
こんな形でゲストに注意したり、遊泳区域を狭くして行くのは少しおかしいと思います。

例えば、事前に水泳やシュノーケルの無料レッスンを行うとか、波の怖さを教えたり
珊瑚を触らない&折らない&傷つけない&乗らない&持ち帰らない、蟹を捕まえない
蟹をヴィラのポットで茹でない、鮫のヒレを切らない等レクチャーすべきと思います。

中国人ゲストのマナーの悪さに呆れたりバカにしたり、野良犬みたいにあしらったり
水上ヴィラから海に入れなくしたりヴィラのポットを隠したりして対処するのではなく
もっと基本事項をきちんとレクチャーして行くべきなのではと大変残念に思いました。

今回リリーを選んだ際に我が家が一番参考にしたのはネット上の旅行記や口コミです。
まだリリーの旅行記を始めたばかりですが、この事以外にも落胆する事が非常に多く
ハウスリーフの遊泳区域がネットの情報よりも随分狭い事を現地で知り落胆したので
我が家のように後悔しないようにハウスリーフ情報についてのみアップいたしました。
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-01-24 15:07 | 旅・バケーション

香港のおうちごはん@ヨンキーのガチョウ♪

ここ数年で香港の不動産やレント並に急高騰しているのが鏞記・ヨンキーの価格(笑。
越して来てすぐの頃は香港の中華料理店に詳しくなかった為よく食べていましたが
住んでみると他にもっと美味しいロースト系のお店が沢山ある事に気付いたことと
お店のスタッフ、特に外買担当のおばさんの慇懃無礼な接客態度が有り得ないのと
衛生管理が(香港並かも知れませんが、笑)良くないので最近は避けていました〜。

というわけで、今回のおうちごはん@旦那しゃんのリクエストでヨンキーの外買なり。

d0298808_10332476.jpgラニ:
むにゃむにゃ。

d0298808_10332166.jpgホク:
鏞記といえばっ
ガチョウですね。
やむやむっ!

d0298808_10332792.jpgラニ:
ぴきっ!
なぬっ?!
やむやむとなっ!

d0298808_10333075.jpgラニ:
ホクのばかちん。
いつもがちょう
もらえないのだ。
まってもむだだ。
おりはねるのだ。

今回は、ダーク・ソイ・チキン、ロースト・グース(ガチョウのロースト)に
サックリング・ピッグに季節の青菜の炒め物とフライドライスをテイクアウェイ。

d0298808_10333354.jpgローストチキン。
まあまあですが
かなり塩っぱめ。

d0298808_10333954.jpgローストグース。
名物のガチョウ。
美味しいですが
結構味が濃くて
食事をした後で
喉が渇きました。

d0298808_10334058.jpgサックリング・
ピッグのハーフ。
今回も焼き過ぎ
パリパリでなく
バリバリと残念。

d0298808_10333512.jpg季節の青菜の炒め物は普通。
炒め?茹で過ぎで柔らかく
基本の湯(スープ)が今一
よって味付けも今一でした。

d0298808_10334487.jpg炒飯はお米自体が古いのか
お水の入れ過ぎか食感悪く
噛まずとも潰れる柔らかさ。
具材も低コストという感じ。
味付けもぼんやりでした〜。

レントならともかく、自社ビルなのにどうしてこうも値段が高くなるのかしら??
街中にあるローストBBQ店と大差ない味なのに、値段は10倍以上↑ですからね〜。
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-01-23 10:54 | 香港

リリー・ビーチのレストラン@アクアでランチ♪

ヴィラ・ホストのアリの運転するカートで、ランチ@アクア・バーへと出発です♪

d0298808_1616553.jpg

d0298808_16165973.jpg

d0298808_16173059.jpgカジュアルなレストラン・バー。

バーのすぐ前に大人限定のプールがあり、横にデッキ・チェアが沢山並んでいます。

d0298808_1617380.jpg

突き当りの大きなテーブルは鉄板焼のフルコースが楽しめる鉄板焼コーナーだそう。

d0298808_1617813.jpg

d0298808_16171812.jpg

d0298808_1617261.jpgラウンジ・スタイルのテーブルも。

d0298808_16173345.jpgまずはコロナとモヒートで乾杯♪
モヒートはなかなかの美味しさ。

旦那しゃんは定番のチーズバーガーで、ポテト@外カリカリ中フワフワでした〜。

d0298808_16173759.jpg

私はマルゲリータのピザですが生地が固くて分厚くてお煎餅みたいに歯応えがあり
トマト・ソースは市販の物なのか、冷凍ピザのような少し安っぽい風味がしました。

d0298808_16174154.jpg

d0298808_16174447.jpgココナッツ・ソルベとバナナ・アイスは◎

d0298808_16174926.jpg一応他のゲストが写らないようにと
人を避けながら撮影してみましたが
某国ゲスト沢山で煩く景観は今いち。

d0298808_16175390.jpg

d0298808_16211237.jpg

d0298808_16191542.jpgプール前の海はすごくキレイですが
明らかに偽物と分る岩がやや残念で。

d0298808_16192044.jpg

d0298808_16204042.jpgアリの運転でヴィラへ戻ります。

d0298808_16202767.jpg

d0298808_16201419.jpgただいま〜。

[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-01-22 17:08 | 旅・バケーション

リリー・ビーチ・モルディブのサンセット・ウォーター・スイート♪

今回はエントランスを入って、左手にあるバスルームとクローゼット・エリアのご紹介。

d0298808_1221264.jpg

今回サンセット・ヴィラを選んだ理由の一つが広々としたバスルームだったのですが
どちらのヴィラにもシンクの前に鏡がなく、事前に予想していた通り少々不便でした。

d0298808_1421838.jpg


バスルームが気になる方だけ、どうぞ♪           
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-01-21 10:14 | 旅・バケーション

リリー・ビーチ・モルディブのサンセット・ウォーター・スイート♪

前回に引き続き、今回はエントランスを入って右手にあるベッドルームのご紹介。

d0298808_12174266.jpg

風水上あまり良くないと言われる大きな鏡がベッドの脇に立てかけてありました(汗。
鏡は大抵置いてある部屋をより広く見せる為だったりしますが寝室には歓迎しません。
しかも必要なクローゼットのあるバスルームには何故か大きな鏡や姿見はなし(苦笑。

d0298808_12101175.jpg

d0298808_1210151.jpg

コーナーに超小さなデスクがあり、ベッドの足下にはデイ・ベッドがありました。

d0298808_1283564.jpg

d0298808_1293552.jpg

d0298808_1294889.jpg寝室にもTVがあります。

d0298808_1295888.jpg寝室からもデッキに出られます。

天気が悪かったので、ちょっと残念な空と海の色ですが、広く使い易いデッキです。

d0298808_129562.jpg

d0298808_12101443.jpg

d0298808_1211237.jpg

d0298808_1211585.jpg

[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-01-20 11:54 | 旅・バケーション

リリー・ビーチ・モルディブのサンセット・ウォーター・スイート♪

d0298808_121614.jpg

今回宿泊したのはジェッティの先端にあるサンセット・ウォーター・スイートです。
このヴィラを選んだ理由は広かったからという単純な理由の他にもう一つありまして
このヴィラのゲストしかカートに乗せて貰えないというアホらしい制度がある為(苦笑。

ココパーム・ボドゥヒティにも同じバカなおもてなしがあるのですが事前に知らず
上から2番目のカテゴリーのヴィラを選んだ為に、当然カートは使わせて貰えなくて
酷く暑かったり疲れていようが、遥か遠いスパへの往復でさえも歩くしかないという
ラグジュアリー感ゼロで意味不明で格差社会的な間違ったサービスに懲りた事が(笑。

本当は同じサービスがあるリゾートは大抵勘違いした自称おもてなししか出来ない為
パスしようかと思ったのですが、余りにも口コミが良かった為にトライしてみました。

そして前を歩くこの彼が、後日色々とやらかしてくれた担当のヴィラ・ホスト(笑。

d0298808_11273165.jpg

ヴィラ内は3部屋に別れていて、正面にリビング、右手に寝室、左手にバスルーム。

d0298808_12161863.jpg


今回は正面のリビング・ルームのご紹介。        
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-01-17 10:47 | 旅・バケーション

海外生活20年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg2

タグ

(245)
(198)
(125)
(75)
(70)
(55)
(55)
(47)
(46)
(44)
(35)
(30)
(27)
(23)
(20)
(16)
(14)
(13)
(12)
(8)

メモ帳

フォロー中のブログ

はむの助の独り言
アメリカ極妻日記 ー極楽...
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
jackie style
香港極妻日記 ー極楽非凡...
Bon! Bon Voyage
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...
Bon! BonVoya...

カテゴリ

全体
ごあいさつ♪
香港
旅・バケーション
ホクラニ
九龍
アメリカ
お買い物・気になるモノ
お知らせ
アメリカン・ホリディ
日本
中国
祝日
未分類
マカオ
未分類

以前の記事

2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。