<   2014年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

アマンプロのビーチにて、美しいサンセット♪

美味しいランチからカシータに戻り読書をしていたらば、いつの間にか転寝していました。
目覚めると枕がやはり私には高いようで、首を前にぐっと曲げた姿勢から首に痛みが(涙。

知らぬ間にすっかりサンセット・タイムになっていたので、カシータ前のビーチへと。。。

d0298808_18544289.jpg

d0298808_18545629.jpg

d0298808_18551757.jpg

d0298808_18552543.jpg

サンセットに夢中になる余り、歩いていて岩場に差し掛かるまで気付きませんでしたが
干潮時になると、こんな感じで岩場とワカメが露出しちゃうとは、ちょっと残念ですね〜。

d0298808_18553773.jpg

d0298808_18553091.jpg

d0298808_185716100.jpg

ビーチ・チェアの所まで戻ると、ちょっと岩場が隠れるので、そこから夕日を眺めました♪

d0298808_18573360.jpg

d0298808_18574768.jpg

d0298808_18572955.jpg本日のフルーツ♪
あまり食べないので
お飾りと化してます。

[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-10-31 11:59 | 旅・バケーション

アマンプロの美味しいランチ@ピクニックのピザ♪

ハウスリーフでのシュノーケルから戻ると11時半だったので、シャワーを浴びて着替え
お昼過ぎにバギーでピクニックというピザ&バーガーなどのカジュアル・レストランへ。

d0298808_18482188.jpg

d0298808_18483384.jpg知る人ぞ知るハワイの隠家ビーチへの
秘密の抜け道みたいな小道を進むと。。。

まったり寛げるラウンジャーもある、レイドバックな感じで素敵な屋外レストランが♪

d0298808_18484550.jpg

d0298808_18485762.jpg大きなパラソルがあったので
それ程暑く感じませんでした。

d0298808_184986.jpg

ワイン・クーラーもですが、小枝で出来たお魚さんのボトル・ホルダーが可愛い〜♪

d0298808_18492448.jpg

d0298808_18491521.jpgコロナとサン・ミゲルで乾杯♪

嬉しかったのは特製オリーブ・オイルで、チリ、ガーリック等が漬込んでありました。

d0298808_1849142.jpg

私はピザから、ケイパーとオリーブとアンチョビが利いて美味しかったポモドーロ♪
画像からは分り難いのですが、やや小さめなのでサラダも頼めば良かったかな?
と思いきや、スパークリング・ウォーターとコロナ2本でお腹一杯で丁度◎サイズ。

d0298808_18493589.jpg

旦那しゃんは、ハンバーガーをウェルダンのリクエストでオーダーしたのですが
届いたバーガーを半分にカットしてみると、なんと超レアで中は真っ赤でした(涙。

d0298808_18494943.jpg

ウェイターを呼んで事情を説明し、焼き直して下さいねとリクエストしてみたらば
シェフがわざわざお詫びに来てくれて、新しいバーガーをじっくり焼いてくれました。
大きめのポテトはチーズが掛かっていてカリカリで、ビールにぴったりで美味しい♪

外側だけ焼けている状態と単なる凡ミスでしたが、超大事みたいに扱ってくれて
さすがはアマンだなあと感心しましたが、その後も何度も入れ替り立ち替わりで
スタッフが気にかけてくれて、何だか超クレーマーみたいで恥ずかしかったり(笑。

美味しいランチを頂いた後は、ピクニックの裏手にあるビーチをチェックしに。。。

d0298808_18511345.jpg

ピザも美味しいし南国の島的な雰囲気も好きなので、滞在中に何度か通いましたが
いつ訪れてもガラガラで、とってもプライベート感たっぷりの穴場的なビーチでした。

d0298808_1852473.jpg

d0298808_18514416.jpg

d0298808_18515716.jpg

[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-10-30 11:13 | 旅・バケーション

北京飯店(Peking Garden)の乞食鶏と北京ダック♪

香港の広東料理店の中では結構強気な価格設定の割にサービスやワインリストが今イチで
肝心の料理も垢抜けないローカル系なので、実は余り好きではないですが、お付き合いで。

d0298808_9544951.jpg

d0298808_95452100.jpg突出しはグルテンと胡瓜のマリネ。

今回はアメリカよりゲスト来港という事で、ゲストのリクエストで乞食鶏を食べに来ました。

d0298808_9545556.jpg

お祝いの席で人気の乞食鶏は、左にある金槌で固い殻?を叩いて割るものなのですが。。。

More
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-10-29 11:46 | 香港

アマンプロのハウスリーフでシュノーケル、後編♪

ボートから海にジャンプ・インして30分ほどハウスリーフ内をチェックしてみました。

ネットの口コミではアマンプロの海は穏やかとの事ですが、今日は風が強かった為か
外洋に流されるように波が出ていて、沖には簡単に出られるものの戻るのに一苦労。

海亀や大物を探していたら外洋へ流されそうになったので、慌てて全力で泳いで戻り
ボート周辺の海中にパンを投げ入れているスタッフの餌付けエリアへと移動しました。

d0298808_15323880.jpg

小魚だけと思いきや、ナポレオン・フィッシュがいて、意外でビックリしちゃいました。

d0298808_15324127.jpg

d0298808_15324957.jpg


More
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-10-27 16:52 | 旅・バケーション

アマンプロのハウスリーフでシュノーケル、前編♪

10時からのシュノーケルツアーに参加する為にカシータ前のマイ・カートに乗り込むと
冷蔵庫から出したばかりという感じの冷たいミネラル・ウォーターが置いてありました♪

d0298808_133111.jpg

15分前にレストラン「ビーチハウス」横にあるマリン・スポーツ・センターに到着〜♪

d0298808_1325981.jpg

d0298808_13135425.jpg


More
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-10-24 11:04 | 旅・バケーション

アマンプロのクラブハウスで朝食♪

二日目の朝は快晴のアマンプロでしたが、実は初日の夜は余り眠れませんでした(涙。
その理由は、ベッドと枕がかなり硬めのタイプで、腰痛持ちの身体にはキツかったことと
鳥や虫にトカゲの鳴き声が結構煩くて、壁の半分以上がガラス製のドアなので筒抜けして
夜通し、森の中にいると聴こえる「キキキキキー!」といった叫び声のような鳴き声がして
明るさや小さな物音ですぐ目覚める眠りが浅い私には慣れるまでが大変でした(苦笑。

d0298808_134820.jpg

d0298808_1334517.jpg

d0298808_133478.jpg

d0298808_1342144.jpg


More
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-10-22 10:36 | 旅・バケーション

香港の焼き鳥@串焼きベコ♪

上環の焼き鳥屋Yardbirdは予約×で長い行列の為、近くの予約OKの串焼きベコさんへ。
メニューを見るまで知りませんでしたが、名前の通り牛がメインの串焼き屋さんでした。

d0298808_1032942.jpg

お酒のメニューはビールしかなくて、友人がワインが飲みたいとダダを捏ねてみたらば(笑
YardbirdとBecoとは何かしら関係あるらしく、ヤードバードから赤を調達してくれました。

d0298808_1033227.jpg

上はビーフの冷しゃぶ風サラダ卵付きに、下はカルビやロースなどを山葵や柚子胡椒で。

d0298808_1033520.jpg

d0298808_1033875.jpg

ちゃんとチキンもあるらしく、ジューシーな手羽先やねぎまに、これもカルビだったかなあ。

d0298808_1034169.jpg

d0298808_1034474.jpg

こちらは私がリクエストのチキンの皮と砂肝に、厚切りの牛タンはお代わりしちゃいました。

d0298808_1034779.jpg

d0298808_1035023.jpg

野菜メニューからカリカリほくほくサツマイモにネギに、ニンニクの茎をビーフで巻いた物。

d0298808_1035418.jpg

結構美味しくて色々とお代わりしましたが、もう少しお野菜含むおつまみ系が欲しい感じ。

d0298808_1035779.jpg

[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-10-21 12:30 | 香港

アマンプロのディナー♪

スパから戻ると、丁度ハウスキーパーの二人がお掃除を終わってヴィラから出る所でした。

d0298808_12213655.jpg飲まなかったウェルカム・シャンパンを
氷一杯のクーラーに入れてくれました。
こんな感じの気遣い、嬉しいですよね。

シャワーを浴びてドレスに着替えて、この夜は予約が要らないクラブハウスへディナーへ。

d0298808_12214821.jpg

画像は今いちも、実際はプールと照明が美しく、オープンエアで風が心地良かったです。

d0298808_12215630.jpg

フィリピン料理がメインのレストランで、食べたい物が余り見つからずで困りました。。。
どのスタッフもフィリピン人にしてはちゃんと教育されていてキビキビとよく働いています。
ウェイターも終始笑顔で、野菜は大半を有機栽培していますよ、と説明してくれました。

旦那しゃんは前菜に春巻きを頼みましたが、皮がナンのような分厚い生地でお腹一杯に。

d0298808_12224100.jpg

炭酸水とワインをまず最初に頼みましたが、前菜が来てもまだワインが来ませんでした。

私は微妙な前菜の中から一番無難そうな法蓮草サラダを頼みましたが、なんとソテー(涙。
ゴート・チーズとキャラメリゼしたナッツは美味しかったのですが、肝心の法蓮草はというと
日本の法蓮草とは別物で、べちゃっとしていて噛むとヌルヌルっとした食感で微妙でした。

d0298808_12221419.jpg

法蓮草が余り減っていかないのを見たスタッフが「美味しいですか」と訊ねて来たので
もしや法蓮草も自家栽培かと思い訊ねてみると、法蓮草は買っている、とのこと(苦笑。

ようやくワインが来たので旦那しゃんと乾杯していたら、GM夫妻が挨拶に来てくれて
気さくで温かい感じのご夫婦で話し易く、また可愛いお子さんも紹介してくれました。

旦那しゃんのメインは本日のメニューより、ロースト・チキン@ややドライでパサパサ。

d0298808_12222193.jpg

私のメインはグリルしたベイビー・チキンで、同じく少しドライも味はなかなかでした。

d0298808_12223139.jpg

お腹一杯だったのと食べたいメニューが見つからずで、デザートはパスして、さようなら。
レストランに着いた際も帰る際もスタッフ全員揃って笑顔で手を振り挨拶してくれました。

歩いてヴィラに戻ると、ベッドの上にちょこんと小さな可愛い小箱が置いてあるのを発見。

d0298808_12223825.jpg

開けてみると、フィリピンのお菓子らしくミルク味のキャンディでしたが、これまた微妙。
地元の伝統料理やお菓子に拘らず、一般受けする定番モノを出しても良いのではと。。。

d0298808_12224233.jpg

冷房の設定は24度でしたがよく効いて涼しく、羽毛布団を羽織って丁度いい感じでした。
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-10-20 09:47 | 旅・バケーション

犬の涙やけの特効薬エンジェルアイズ(Angels’ Eyes)の危険な副作用。

先日、アメリカのアマゾンからとある商品について要注意メールが届きました。
それは、犬の涙やけの特効薬として知られるエンジェルアイズ(Angels’ Eyes)。

d0298808_13145040.jpg

日本でもサプリメントとして沢山のオンライン・ショップで販売されていますが
「成分:粗タンパク質、粗脂肪、粗繊維質、粗灰分、水分」と記載しているのに
「涙やけの原因であるバクテリアの繁殖を抑えるタイロシンという抗生物質が
内側から働きかけることにより、涙やけを根本から改善する サプリメント」

あくまでもサプリメントだとうたっていますが、抗生物質が入っている以上は
サプリメントではありませんので、日本ではれっきとした薬事法違反
ですよね。

今夏にFDA(アメリカの食品医薬品局)が製造元である会社に警告書を送ったそう
エンジェルアイズは犬や猫に害のない成分ばかりで安心だ、とうたっていますが
実際は抗生物質であるtylosin tartrate(タイロシン)が含まれているんです。
アメリカではタイロシンという抗生物質を犬と猫に処方する事を認可していません

その抗生物質(タイロシン)が含まれている商品名は、以下の通りです。
Angels’ Eyes, Angels’ Glow, Pets’ Spark, Glow Groom, Health Glow


抗生物質なので、一度や二度だけであれば特に問題ではないのかも知れませんが
何度も続けて使用する事によって、身体に耐性菌がどんどん増えてしまうそうです。
結果、わんこやにゃんこが将来病気になったり、感染症などを起こした際に
同系の抗生物質を投与しても、怖い事に全く効かなくなってしまうそうです。


抗生物質のお薬は非常に便利ですが、使う度に常在菌も殺されていくそうです。

例えば愛犬が病気や怪我をした際、大抵の獣医さんはすぐに抗生物質を出しますよね。
その際親切な獣医さんであれば、抗生物質を与えると常在菌まで殺してしまうので
おねしょする事もあるのでプロバイオティックスも与えるようアドバイスしてくれます。
プロバイオティックスは抗生物質で殺された腸内の常在菌を増やす効果があります。
実際我が家のホク@15歳も昨年抗生物質をのんでいた際におねしょをしましたが
プロバイオティックスをあげたら、おねしょがすぐにピタリと止まりましたよ。

また、良識のある獣医さんであれば、抗生物質をそうそう簡単には出してきません。

常在菌というのは、人間や動物の身体に沢山いる私達にとって大切な細菌@善玉菌で
常在菌は、悪い病気の細菌@悪玉菌から私達の皮膚や腸内を守ってくれているんです。

ところが、抗生剤を頻繁または長期に渡り使用すると常在菌が死んでしまうので
風邪を引き易くなったり感染症に掛かり易くなったり病気が治り難くなるんだそう。
そして一番怖いのは、どんどん耐性菌だけが増えていってしまう事だそうで
耐性菌とは抗生剤の効かない細菌のことで、抗生剤を使えば使うほど増えていき
風邪や感染症が治り難くなり長引いたり、また掛かり易くなる原因になるそう。

抗生物質の勘違いや危険性については、こちらのサイトが分り易いのでご覧下さい

タイロシンはバクテリアの増殖を抑えるそうで、膿皮症の犬数匹に投薬した所
膿皮症に効果がみられたそうですが、エンジェルアイズを継続して服用した結果
膿皮症を押さえたり皮膚を上部に保つ為の常在菌(善玉菌)も殺されてしまうそう。
つまりタイロシンを長期間服用すると、膿皮症などの皮膚病を悪化させる事にも。


実際ラニの涙やけが酷かった8年程前に、抗生物質が入っているとは知らずに
数週間使用してみましたが、余りにも効果があったのでビックリしてしまった程。
効果があった為、友人知人にも勧めてしまったので、只今猛反省しております。
ブログを通して知り合った方々の中にも過去に勧めてしまいました。すいません!!!

その後しばらくしてドッグフードを変えた途端に涙やけが薄くなって来ました。
残念ながら香港の大気汚染や高湿度から膿皮症やアレルギーを発症したので
手作り食に変えましたが、涙やけは治りましたが、膿皮症はなかなか治りません。
もしかしたらタイロシンで常在菌が死んでしまったのかも知れないですね(涙。

経験からですが、愛犬の涙やけを治したく、本当に愛犬の身体を心配するのであれば
出来れば手作り食に、または質の良いドッグフードに今すぐ変えてあげてください。

牛の皮(ローハイド)やアキレスに肝臓などもアレルギーを起こし易く涙やけの原因に。
アレルギー体質で足を舐めたりする犬には牛、羊、豚などは避けた方が良いそうです。
また防腐剤や添加物自体がアレルゲンになる場合も多いそうなので、おやつには
防腐剤等が入っていない馬や鹿などの素材100%系の物か野菜などがお勧めです。

またアレルギーが酷かった際に獣医さんから薦められてラニに与えていたフードは
サイエンス・ダイエットですが、アレルゲンが少ないだけではなく栄養価が殆どないので
あっという間にやせ細り、毛並みも悪くなり、皮膚もカサカサになってしまいました。
このままでは危険だと思い、手作り食に変えた途端に皮膚も毛並みも良くなりました。
[PR]
by mrs-hkg2 | 2014-10-17 11:11 | お知らせ

香港の国金軒(Cuisine Cuisine)♪

お店の大きな窓からの眺めは、なかなか終わりが見えない感じのセントラルの工事現場。

d0298808_9582032.jpg

あれこれ色々と注文したら、飲茶より先に叉焼とロースト・ポーク@しかもやや焦げです〜。

d0298808_9582251.jpg

叉焼は少し甘めも上品な味付けで◎も、下のポークは焦げ臭く、これは出しちゃダメよね??

d0298808_9582577.jpg


More
[PR]
by Mrs-hkg2 | 2014-10-16 10:52 | 香港

海外生活20年目の「極妻(極道ではなく、極楽なアメリカ人の妻の略)」の楽しい香港での生活に、旅行、美味しいモノ、愛犬の話等、さくっとご紹介♪


by mrs-hkg2

タグ

(245)
(198)
(125)
(75)
(70)
(55)
(55)
(47)
(46)
(44)
(35)
(30)
(27)
(23)
(20)
(16)
(14)
(13)
(12)
(8)

メモ帳

フォロー中のブログ

はむの助の独り言
アメリカ極妻日記 ー極楽...
海を眺める家
アメリカ極妻の旅行日記♪
新 LANILANIな日々
旅のメモ帳
jackie style
香港極妻日記 ー極楽非凡...
Bon! Bon Voyage
Always a Gro...
Resumption o...
馬来西亜彼女 in Ho...
Bon! BonVoya...

カテゴリ

全体
ごあいさつ♪
香港
旅・バケーション
ホクラニ
九龍
アメリカ
お買い物・気になるモノ
お知らせ
アメリカン・ホリディ
日本
中国
祝日
未分類
マカオ
未分類

以前の記事

2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月

外部リンク

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。